監修者:金子 賢司

業務中の交通事故をきっかけに企業の福利厚生に興味を持ち、社会保障の勉強を始める。以降ファイナンシャルプランナーとして活動し、個人・法人のお金に関する相談、北海道のテレビ番組のコメンテーター、年間毎年約100件のセミナー講師なども務める。

ご挨拶

長い人生の中でお金に困る時期があるのは決して珍しいことではありません。そのような時にATMや無人機で契約ができ、審査が通ればすぐに借り入れができる消費者金融をはじめとしたキャッシングは非常に便利なサービスです。

この「お金を借りる案内所」のサイトは内閣総理大臣の登録をうけた貸金業務取扱主任者監修のもと、総量規制や上限金利といったお金を借りるための法律知識。実際に借り入れを行う際の注意点。もし返済できなくなった場合の債権回収の裏話。キャッシングを安全に利用するためのポイントや業界情報など、キャッシング全般に関しての幅広い知識を網羅して提供しています。

このサイトの運営者自身も消費者金融での勤務経験があり、その他の執筆記事についても実務を経験していないと知りえない貴重な情報を提供したいという思いから、執筆は必ず業務経験者が行なうことにこだわっています。

また、専門知識だけで難しい文章になって、肝心な読者が理解できないようでは意味がありません。このサイトでは金融用語、法律用語を使わないわかりやすい表現になっているので、十分キャッシングについての理解を深めることができます。

お金を借りるということに心理的な抵抗を感じ、なかなか専門家や周囲の知人に相談しにくいと思っている方はいらっしゃるのではないでしょうか?

キャッシングは使うことが悪いわけではなく、一時的な資金の不足を補うために上手に使えば大変有益なサービスです。しかし、お金を借りることが少し後ろめたいと考えてしまうため、ついつい自分ひとりで情報収集をしてしまい悪質なサイトにたどり着いてしまうということがあります。

消費者金融はほとんどが健全に運営されている会社ですが、残念ながら法律にのっとっていない運営を行っている業者もあることは事実です。そのような悪意ある業者は、勧誘方法や健全性を装う手段も巧妙であることから、なかなか健全な業者か判断をすることが難しいことがあります。 この「お金を借りる案内所」は、これからキャッシングを利用する人にも、現在利用している人にとっても必ず役に立つものになるでしょう。